« 行き届く。 | トップページ | でもねぇ。 »

2017年4月25日 (火)

遅くて早い。

今年のタケノコは、顔を出すのが遅く、その終わりが早いんだそうで。

夕方、Sさんからデンワ。「タケノコ、貰ってくれる~」。
Sさんの竹林は、きれいに手入れが行き届いているせいで、採れ始めるとドンドン出てくるとのこと。
Sさんは早くにご主人を亡くし、息子さん(ウチの二男と同い年)と二人暮らし。しかも息子さんは「タケノコ嫌い」なんだそうで・・・(笑)。竹林の管理をしている義弟さんが、毎日のように掘りに来て、コンテナに山ほどのタケノコを置いて行ってくれるらしい。我が家はそのお蔭で・・・(笑)。

Imgp0101

↑コノ手前の大きいのは、「今年のシーズンも、そろそろお終いですよ~」の合図。図体は頑固そうだけれど、採りたてだから思いのほか柔らかい。

Imgp0102

早速鍋二つで茹でます。大きいタケノコはごま油をたっぷり使って「メンマ風」に煮ます。冷凍しておいても、割合美味しく食べられます。

ちなみに寸胴鍋は、このシーズンになると登場の一品(笑)。

« 行き届く。 | トップページ | でもねぇ。 »

コメント

送って!

諸々が落ち着いたらね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 行き届く。 | トップページ | でもねぇ。 »

最近の写真

  • Imgp4051
  • Imgp4056
  • Imgp4055
  • Imgp4053
  • Imgp4048_2
  • Imgp4048
  • Imgp4060
  • Imgp4045
  • Imgp4022
  • Imgp0252
  • Imgp4031
  • Imgp4001