« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

だよねぇ。

Dsc_0089_2

ローカルニュースを観ていたら、「静岡県でイチバン早い田植え」として、近くの農家さんの田植風景と顔見知りのKさんのインタビューが。

曰く「去年は4月に植えて8月に新米を収穫した」ので「今年は3月に植えて7月に消費者に届けたい」とのこと。品種は、極々早生らしい。

で、すぐに写真を撮りに行くヤジウマ(笑)。

ウチはKさんのお米を食べたことがないので、お味のほどは存じあげないが、7月に新米を食べたいとは「思わない」よね、と、夫と。やっぱり「実りの秋」だよねぇ・・・・(笑)。

2017年3月30日 (木)

スッとする。

Imgp3683

「30日までにご提出ください」と、お願いした書類が3軒分届かない。

いえ、組長の仕事のこと。うち2軒は高齢者家庭なので、仕方ないとして、あとの1軒は・・・。

もともとこのお宅は、常日頃から、町内会の仕事には協力的ではなく、しかしながら目立つ行事には必ず一番前に出る・・・と言う具合で、その「いい加減さ」は承知はしていたが、分かった上でも腹が立つ(笑)。

・・・と、ココで悪口を書いたら、スッとした(笑)。

さて、督促に行って来なくっちゃ。

2017年3月29日 (水)

お粗末。

Imgp3684

今日畑に行ったら、ジャガイモの芽が4本出ていた。

一昨日の「雹」には、驚くやら喜ぶやらではしゃいでいたのだけれど、実は野菜たちには深刻な被害が出ていたことに気がついた。
、レタスの葉はボロボロ、タマネギの葉もやられていた。

ジャガイモの芽は発芽が遅かったのが「吉」と出て、被害は免れた。素人農家でもこんなだから、専業の方たちは、さぞ大変なことだろうと、今頃になって「はっ!」とするお粗末。

反省。

2017年3月28日 (火)

土筆。

Imgp3681

ゆふぐれはやし土筆ほきほき折り溜めて   杉山久子

子どもたちが摘んできた土筆を、新聞紙の上に広げて指先を黒くしながらハカマを剥いた、もう遥か彼方の想い出。

2017年3月27日 (月)

白昼夢?。

Imgp3712

のんびり、高草山・笛吹段あたりを散歩。あら、テントウムシがいるわ・・などと。

Photo

少し雲があったけれど、焼津の町を見下ろして・・・。

Imgp3734

帰宅してしばらくしたら、盛大なカミナリに続いて雨?・・違うよ「雹だよ!!」。

Imgp3731

「ほらね」などと、雹などに、何十年もお目にかかったことの無い「イイ歳をした大人(笑)」は、大はしゃぎ。

Imgp3739

家の前も、ほら、このとおり(笑)。

でも、ものの10分ほどの「白昼夢?」でありました。

2017年3月26日 (日)

歴史を紐解くと・・・。

Imgp3661

午前中、団地の「総会」。

我が家の地域は「焼津市第○自治会・▽▽区・第□町内会」で団地の中は、3(16戸)・4(13戸)・5(20戸)・6(15戸)組と分けられている。

実は、この団地は昭和42年にたんぼの中に造成されたもの。

その後、ポツリポツリと家が建ち始め、よその土地から移ってきた当時若い世帯が、みんなで肩を寄せ合うようにして「団地」として、地域の組織とは別の「共同体」みたいなものを発足させた。戸数が少ないころは、みんなで旅行したり、懇親会をやったりして、親睦を深めてきた。それが今や、「団地内」の空地は無くなり、64戸もの大所帯になった。

それでも、「団地」としての共同体は続いていて、独自に「会長」「会計」を設ける。で、今年は、我が家は4組の組長!。

組長4人の内訳は、20歳代・30歳代・70歳代・80歳代・・・。で、一番大変な会計は30歳代のNクンが引き受けてくれ、会長は80歳代のIさんにお願いして、一件落着。

近年、かなり「形骸化」が進んでいる「団地共同体」なので、「解体すればよい」という意見も出たのだが、古老の一人が団地の「歴史」を語ってくれて、こちらも「一旦」一件落着。

でも、10年もすれば、カタチはガラッと変わるんだろうねぇ。

2017年3月25日 (土)

散歩。

Dsc_0075

小さな子どもたちが元気に遊ぶ公園を、散歩しています。

2017年3月24日 (金)

ギモン。

Dsc_0074

昨夜はインディアカ・レギュラーリーグ「オアシス」の最終戦だった。

このチームでは、わたしは「人数合わせ」みたいな立場なので、トス上げとレシーブを頑張れば、「超」上手なアタッカー二人が大活躍してくれる。
で、戦績は、ダントツに強いチーム相手に2セット奪取の完勝。やった!!。

実は、当市の総合体育館は、東京オリンピックの際の「レスリング・モンゴルチーム」の合宿に使用されることになっていて、そのための「冷房設備工事」が4月から始まるため、この先一年近く使えなくなる。当然インディアカの試合もできない。
と、いう訳で、昨夜の試合が文字通りの「最終」になった。

なお、一年間のブランクのあと、またチームを結成して復活できるか否かは、ギモン。なんて言っても、チーム全員がひとつ歳を取るわけだから(笑)。

2017年3月23日 (木)

膨らむ。

Imgp3670

てふてふのひらがなとびに水の昼            上田五千石

掲句、ちょっとイミがわからない。解説に穏やかな春の気配が・・・と、ある。

ふーん、「ひらがなとび」に、滑らかな動きで「てふてふ」が「水」の上を翔んでいるのね。きっと青い空も「てふてふ」も水に映っているのね。風もない穏やかな、眠くなりそうな春の昼間なのね。
そうだ、きっと「てふてふ」は、あの時、わたしを励ましてくれたアノ黄色の蝶々なのかも・・・・。

想像が膨らむ午後であります。

2017年3月22日 (水)

芽。

ジャガイモの芽がひとつ出てきた。

毎日畑に行って「目を皿」のようにして探している(笑)。あんまり探し過ぎると「引っ込んじゃうよ」と、夫。

去年は植えた直後からの長雨が祟って、半分を土中で腐らせてしまったという、失敗があったので、心配。

お天気が良かったので、買い物の途中で岡部に出る「山の辺の道」をドライブ。

Imgp3674

白い山桜が青空に映えて・・・、深呼吸。おっと、すぐ傍に、花粉をたっぷり抱えた杉の木。

あぶない・あぶない(笑)。

2017年3月21日 (火)

ひと日。

Imgp3640

日をひと日ひと日集めて猫柳            畠 梅乃

我が家は、昨年の暮れから、そんな風に暮らしています。

以前、心臓の大手術をした友人に、この句を書いて病後を励ましたことがありますが・・・。

2017年3月20日 (月)

ごちそう様。

毎年のこと、草薙のお墓にお参りに行くたびに、Mの手づくり「おはぎ」を貰いに(笑)いく。

もちろん、今日も貰っちゃいましたぁ~。

Dsc_0073

帰宅後、お茶を淹れてお昼ご飯代わりに。

朝から大奮闘で煮てくれたであろう餡の甘さが程よくて、ついつい三個ずつペロッと完食!。「さ・三個食べちゃった?」と、夫が他人事みたいに言う(笑)。

美味しかった、ごちそう様でした。

因みに本日のメインイベントの「お墓参り」は、お寺が混みこみらしくて、駐車場に入る車の列が国道にまで続く…という事態に、仕方なくUターン。お寺で何か大きな会合でもやっているのかしらん。

で、はるか遠くから両手を合わせて、後日出直すことにしたのでして・・・。

2017年3月19日 (日)

シウマイ。

昨日ユキさんが買ってきてくれた、崎陽軒の「シウマイ」。

さっきレンジで温めて食べようと、箱を開けたら

Dsc_0071

コロンと出てきた、コレ!。

これまでにも「崎陽軒のシウマイ」は、何度も食べる機会はあったのに、この醤油入れには、久しくお目にかかったことが無い(笑)。昔は、醤油とからしを解く容器もセトモノだったような気がする。

ふっと想いは、はるか彼方の父に飛んだ。一瞬にして。父が東京に仕事に出かけた時のお土産は、この「シウマイ」だった・・・・・。

シューマイではなく「シウマイ」ね。

なんだか捨てるのが惜しいから、書道で「水差し」に使おうか・・・まさかね(笑)。

2017年3月18日 (土)

白モクレンの寺。

モクレンの咲く時期、ココははずせない。

Imgp3649

曹洞宗 十輪寺。遊行僧木喰上人が立ち寄られ、像を残している古刹。

Imgp3656

向かい側の小高い山にも、モクレンが。何年か前には、幼木だったものが、今年は見事に。

Imgp3648

でも、イチバンは山門の脇のこの大木。夜はライトアップされているようで。境内の出店を覗くのも楽しみ。今日は、甘酒、おはぎ、ポン菓子、あられ、・・など(笑)をゲット。もっとも、ポン菓子とあられは、お隣の、可愛い修平ちゃんにお土産。

Imgp3641

ミツマタの花も。見ごろは過ぎていましたが。

その後、帰宅して一息ついていたら、長男一家が夕方立寄る・・とのデンワ。思いもかけないことだったので、夫はソワソワ(笑)。一緒に晩ごはんを食べて、しばしのトークタイム。台風の「目」のようなワンパクふたりの顔も、嬉しかった。みんなありがとう、嬉しかった。

2017年3月17日 (金)

ハマっている。

今「池波正太郎」にハマっている。

何故か分からないが、歳とって気楽に読めるものに惹かれるのかなぁ。
気楽に・・なんて言ったら池波サンに失礼かもしれないけれど。

Dsc_0068

以前プレゼントされた、アマゾンギフト券は、冗談でなくキンドルにジャンジャンつぎ込んで(笑)、次から次へと暇さえあれば読んでいる。
古本で買えば1エンで買えるものもあるのだが、「それはそこで、待ちきれぬのである(池波調)」。

うーん、幸せ!。

2017年3月16日 (木)

久しぶり。

Imgp3635

公園を少しばかり散策。

Dsc_0067

久しぶり!。

2017年3月15日 (水)

終わりよければ。

午前中、久しぶりに畑に出て、草を抜いたりホーレンソウやレタスを収穫したり・・・。

Imgp3631

いつの間にか、モクレンの木にも蕾がびっしり。

お向かいのYさんのフェンスの基礎の間から、窮屈そうに顔を出したタチツボスミレ。

Imgp3626

「可愛いねぇ」と、Yさん奥さん。夫が「ソレ、ウチのタネが飛んだんだと思うよ」。

本格的な暖かい日差しが、待たれます。

夜、インディアカ今期最終戦。
気持ちよく2セット勝って、「終わり良ければすべて良し」っと。

2017年3月14日 (火)

新トンネル。

焼津と静岡を結ぶ「大崩トンネル」が、静岡側出口の崩壊で通行不能となってから、地域住民だけでなく観光にも影を落としていましたが、やっと新トンネルが完成し、昨日その完成式があった・・・と、ニュースで。

で、早速行ってみました。

Imgp3624

22億エンの費用と、3年半の歳月をかけての完成。左が新トンネル(長さは1キロ)、右奥が旧トンネル。

この大崩海岸は奇岩で知られ、トンネルを抜けて続くつづら折れの急坂は、眼下に太平洋が広がる景勝地。

その昔、家の近くにバイパスが通るまでは、夫はこの「景勝地(笑)」を眺めながら、毎日通勤していたものでした。因みにわたしは必要に迫られて、仕方なくたった一度だけクルマを走らせたことがありましたが、汗びっしょりだったことを思い出します。

Imgp3625

振り返ったら、ホテルのチャペルと、ミモザアカシアの花。

2017年3月13日 (月)

回る。

Imgp2680

先日、何年かぶりで、目を回しました。

今回は、グワングワンと縦回り(笑)。

どうなることかと思いましたが、朝には少し良くなって、病院に。注射と薬でどうやら治まりました。

センセイが「身体はウソはつかないよ、少し疲れてるね」。

いえ、少し気が緩んだのかも・・・。

2017年3月12日 (日)

ずる~い(笑)。

Imgp0807

二男が出張ついでに寄ってくれた。

夜、サキヒロとスカイプ。

「え~、おとーさん、焼津にいるのぉ?、ひとりで、ずる~い」。
父親とスカイプで対面することは、そうないからね(笑)。

「あとで、じぃじとばぁばと一緒に『トランプ』やるんでしょ、ずる~い」。
トランプはねぇ、サキヒロがいなきゃ、やらないよ(笑)。

元気な笑顔をありがとう。

2017年3月 9日 (木)

おまじない。

Imgp2774

「このところ、背中が痛みむんです」。
「○○、△△、▽▽、□□・・のうち、表現するとどの痛み?」。
「ん~、□□かしら」。
「今言ったの、全部神経痛の痛みですよ、心配ないでしょう。大きな手術してますしね、その後遺症もあるしね」。
「大丈夫、ですか?」。
「大丈夫!、消えますよ(笑)」。
「最近、ストレスを感じることが続いていて・・・、先週眩暈もしたし、コレ、大丈夫でしょうか」。
「大丈夫!、そんなことで始まらないから(笑)」。
「ココにイボが出来たんですよ、コレ、どうでしょう」。
「ふーん、大丈夫でしょう(笑)」。
・・・・・・・・
「次の予約を入れますね。三か月後・・・、ああ、もう2年になりますねぇ」。
「毎月でも来ますが・・・」
「大丈夫(笑)、そんなに気にしないでイイよ」。

センセイ、今回の診察で何回「大丈夫」って言ってくれたのかしら。

おまじないにしよう、「だ~いじょうぶ゜」。

2017年3月 8日 (水)

メール。

Imgp2779

診察を終えて夫にメール。

「全部クリアしましたぁ~」。「よかったねぇ。お疲れ」。

「でもねぇ、センセイに『大丈夫ですよ!何ともない!』なんて「太鼓判」押されると、かえってこの先が、なんだか不安になるのよ~」。

「うーん、キモチわかるけど、センセイもオレも「大丈夫」って言うしかないからなぁ・・・」。

「そうね、ハ・ハ・ハ・・・・・」。

「大丈夫」がいつまでも続きますように・・・。

2017年3月 7日 (火)

引き分け。

Imgp2782

2か月近く休んでいたインディアカ。

なんと、その復帰初戦が「試合」だなんて・・・ずうずうしいよね。
初戦は控えで出させてもらおうと思っていたのに、「久しぶりに一緒にコートに立てて嬉しい」な~んて言ってくれるメンバーの声に甘えて、即実戦(笑)。

で、結果は、17-21、21-17 でひき分け。

楽しかった!。

2017年3月 6日 (月)

電話。

Imgp2777

長男の誕生日。おめでとう。

かなりの難産?で、当時としては珍しい4000グラムの赤ちゃんでした(笑)。

付き添っていてくれた母が、仕事中の夫に「男の子」だったと電話を入れたら、「やったっ!!」と叫んだそうな(笑)。

産まれるまで、男女が分からなかった時代のハナシ。

2017年3月 5日 (日)

笑顔。

Imgp2781

ジャガイモ植えなくちゃ・・・と、焦る夫。

わたしにしてみれば、「今年は、止めときましょ」と言いたいところ・・・。

で、わたしが「根負け」するカタチで、「椅子に座って見ているだけ」の約束で、畑に。

お天気は上々、暖かい日差しの中で、夫は、早速隣の畑のSさんと何か月ぶりかの「ごあいさつ」をしている。

その後、「あーして、こーして」という彼の指導のもと、32個のタネイモを植えた。

「うーん、良かった、良かった」と至極満足げの、彼の久しぶりの底抜けの笑顔。

やれやれ(笑)。

2017年3月 4日 (土)

久しぶりに。

Imgp2778

午後から「合唱の会」。

次年度の学級長への引き継ぎ(夫の代行)と、会計報告(わたしの仕事)・・・etc。

夜はインディアカの「総会」という名の「懇親会」。

久しぶりに、それぞれの仲間の顔を見ることが出来て、「ほっ」とする時間でありました。

2017年3月 3日 (金)

ひな祭り。

Imgp2771

手に受けて少し戻して雛あられ           鷹羽狩行

2017年3月 2日 (木)

良い便り。

便りのないのは良い便り」。

子どもたちが巣立った後、親ならば誰しも一度は思う言葉。

な~んにも言ってこないけれど、元気なんだよね。何かあったら言ってくるものね・・・、と。
さだまさしの「案山子」の歌詞が身に染みるのも同じで。

ところが、先日長男から逆バージョンのメールを貰い、すっかり「大人」(笑)になったなあ・・と、感じ入った次第。

Dsc_0061

↑とりあえず、今月の課題を片づけて・・・、好きなものを書こう・・と。

2017年3月 1日 (水)

ギフト券。

Imgp3601

誕生日にと、長男夫婦から贈ってもらった「アマゾンギフト券」。

いつもながらの心遣いに、感謝!。

さて、何に使わせてもらおう♪。
やっぱり本かなぁ~。今まで読みたかったのを、キンドルにジャンジャン・・・・。いや、お財布を買おうかなぁ~。遠足を待つ子供のようにワクワクする(笑

ありがとう。ありがとう。

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

最近の写真

  • Imgp2965
  • Imgp2956
  • _igp7230
  • Imgp4852
  • Imgp0976
  • Imgp0941
  • Imgp0957
  • _igp7183
  • Imgp0163
  • Imgp1555
  • Imgp0614
  • Imgp4665