« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

誕生日。

niftyに「おめでとう」なんて言われても  たか子

パソコンを立ち上げたら、niftyから「おめでとう」って壁紙のプレゼント(笑)。

Dsc_0058

こちらは友人Mお手製の、織物のポシェット。ありがとう。

さて、わたしの「70歳」は、どうなりますか。

2017年2月26日 (日)

ありがとう。

Dsc_0053

珍しい土鈴のお雛様。

Mからのプレゼント。

わたしは彼女が常日頃見せてくれる細やかな思いやりに、どうやったら「お返し」が出来るかと、真剣に考えてしまう・・・・。一笑に付されるかもしれないけれど、コレ、ホント。

ありがとう、ありがとう。

2017年2月25日 (土)

のごとく。

Imgp2815

尾の切れし凧のごとくに二月終ふ           有賀充惠

ホントに一月も二月も「尾の切れし凧」のようにクルクルと回りながら過ぎてしまう。

ホントに、ホントに。

2017年2月24日 (金)

ウソみたい。

Imgp2834

健康保険組合から、とうとう届きました。

「健康保険高齢者受給証」。

70歳になるのよ、このわたしが(笑)。

信じられない~~~(涙)。

2017年2月23日 (木)

おねーさん。

Imgp2820

夫の兄嫁のMさんから度々電話を貰う。

おねーさんは、一人っ子、わたしは兄三人を持つ末っ子ということで、「姉妹」の味を知らない同士。

で、わたしが「電話しようかなー」と思っていると、実にタイミングよく「た・か・子さーん」と、はきはき口調の電話をくれる。その上、不思議なほど、わたしのその時の気持ちを言い当ててくれる。姉の存在って、こんななのかなぁ。
最近は、その声を聞いただけで、思わず涙ぐんだりして・・・。

ありがたいこと。

2017年2月22日 (水)

検温。

Imgp2796

この体温計、おかしいんじゃないか、電池切れかしら・・・新しいの買ってくるわ。

でも、一番確かな検温は、①手を握る、②あごの下に手を当てる、最後に、③おでこに手を当てる・・・(笑)。

看病は「て・あ・て」って言うものね。

2017年2月15日 (水)

紛らわす。

午前中畑に行き、土の掘り起しをした。今年は出来るかどうか分からないけれど、ジャガイモの植え付けの準備。収穫し残していたハクサイ・ブロッコリー・ホーレンソウなどが、ムクドリの大群にやられて、まるでバリカンで刈ったかのように、見事にボウズになっていた(笑)。
昨日、あらかた収穫しておいたのが、「超」ラッキーだった。

Dsc_0036

夕方、知り合いの専業農家のヤマちゃんが、「ロマネスコ」を届けてくれた。
先週、インディアカの練習を休んだわたしを「なにかあったなと思ってさ」と、気遣いのひとことを添えて。
「いつも賑やかな人がいないと、拍子抜けするじゃん」だって。ありがとう(涙)。
さて、このロマネスコ、カリフラワーの一種だそうで、わたしの場合、レンジにかけながら程よい固さの残ったところで、コロコロと小房に分けて食べる。少しコリコリしたところで食べるのがミソかな。
と、言っても、何年か前、兄夫婦と旅行した時に兄嫁から教えてもらって食べたのが最初で、この前ヤマちゃんから貰うまで、忘れていた(笑)。スーパーでも見かけないしね。

夜、アマゾンから届いた文庫本を読んだ。新刊の発売日を待って注文した本なので、安く買えなかったのが残念だけれど。
しばし、本の世界に没頭できた。

2017年2月13日 (月)

あるはず。

Dsc_0028

七階の窓から。

左に富士山、右に高草山。見えないけれど、その先に我が家(が、あるはず)。

2017年2月12日 (日)

持つべきものは・・・。

心身ともにちょっと凹んでいたら、友人のMが、「おーいしいキンカンが手に入ったから持っていく!」とテ゜ンワをくれ、ダンナさまの運転(新車!)で、ホントにわざわざ草薙からやってきてくれた。

わたしの「ちょっとおかしい」様子にいち早く駆けつけてくれたMサマ(敬称付けちゃお!)、ありがとう(涙)。
三人でお昼ご飯を食べ、少しハナシを聞いて貰ったら、気持ちがなんだかラクになったから不思議。

で、ホントに甘くて美味しいキンカンがこちら↓

Dsc_0032

名まえも、近藤さんが作った「こん太」。

めったに手に入らないそうで、食べてみたらホントに丸ごと甘くて、残ったのはタネだけ。夫と二人でいただきました。

ありがとう。ありがとう。

2017年2月11日 (土)

枠の中。

Imgp3621

その①

ボランティア活動で図書館に行ったときのこと。その日は併設の文化会館でイベントがあったらしく、駐車場は満車状態。

どうしようか・・・と迷っていたら、係のおじさんが「こっちこっち!」と手招きしている。ん・・・・、仕方なくそのひとつだけ空いたスペースに、何回か切り返しをしながら入れた。

「ごめんね、ヘタで」と、おじさんに言ったら「いいよ~、枠に入ってりゃ」だって。

た・たしかに少しナナメだったけどね。

その②

めったに空きスペースのない病院の玄関前駐車場。

その日はラッキーなことに奥の二つが空いている模様。

喜んで奥から二番目に入れようとしたら、突然ニュッと警官が二人(汗!)、立ち上がって「スミマセーン、ここひとつ開けて、イチバン奥に入れてもらえますか」。
何やら駐車場での接触事故の事情聴取をしていたらしい。

「あっ、わたし下手なので、あちら(ずーっと先)に行きます」
「いいよ、いいよ、誘導してあげますよ。ハイ左に大きく切って前に出てぇ・・・そうそう、ハーイ右に切りながらバックして・・・」
後ろに回ったもう一人の警官は「オーライ、オーライ!ハーイ、ストップ!」。

「ありがとうございます」と言ったら「ほら、上手に枠の中に入ったよ」だって。
わたしときたら、妙な汗。こんな経験、もう絶対にないよね。

あ~、わたしの言うことを聞いてくれる「軽」のクルマが欲しいっ!(笑)。

2017年2月 5日 (日)

ユビワのハナシ。

Imgp3619

梅は、わたしの好きな花。

昔々、安い給料の中から夫が買ってくれた指輪に、梅の刻印があり感激したのを憶えている。

その指輪、いつの頃からか(笑)指に食い込むようになり、外したまま箱に入れて保管してある。

と、ここまで書いてきて、サトウハチローの詩の「ユビワ」をふと思い出した。

Imgp8087

2017年2月 4日 (土)

しみじみ。

Imgp3611

春よ来い!はやく来い!。

一月は、慌ただしく過ぎ、もう二月も四日。

日々を大事にしたいと思うのに、「あっ!あっ!」という間もなく過ぎて行きます。

歳を取るってこういうことねぇ・・と、しみじみ。

2017年2月 3日 (金)

久し振りに。

景色は、変わらないなぁ・・と。久しぶりの高草山。

Imgp3606_2

河津桜がちらりほらり。

Imgp3601

こちらは、ロウバイの小道。

Imgp3612

そして梅の小道。

Dsc_0026

Imgp3615

ナニ見てるの~ぉ。

2017年2月 2日 (木)

さっぱり。

_igp6194

今朝の長男のブログに、ソータツの「こだわり」の髪型が出ていて、ほんわか笑えた。

わたしは、短い髪が好きなので、「どこを切る?」と美容師さんに言われることもあるくらい。

で、今日は美容院。ちょっとくすんでいた気分も一新したくて。

いつものとおり、毛染めをして、カットをして・・・・ん・・いい気持ち。

さっ、元気出して、行きましょう!。

2017年2月 1日 (水)

いじわる。

_igp6202

昨日、ミカンの傷んだもの数個を、庭のローバイの木の下に置いておいた。

文字通りの「小鳥」が突きに来るのを、ちょっと楽しみに。

ところが、今朝早くからカラスがやかましく啼きたてている声に、ふと外を見たら、ナント、カラスが数羽木の枝にいて、ミカンにやって来た「小鳥」を威嚇して追い払っているらしい。

いじわるなカラス。ミカンならすぐ傍の山に、沢山実っているのに・・・・。

で、鳴き声があまりにやかましいので、転がっていたミカンを、ひとつ残らず掃除して片づけてしまった。

ん?・・・いじわるは、どっち?。

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

最近の写真

  • Imgp3792
  • Imgp3789
  • Imgp3794
  • Imgp4656
  • Imgp4642
  • Imgp4629
  • Imgp0123
  • Imgp3781
  • Imgp3774
  • Imgp3770
  • Imgp3778
  • Imgp3767