2018年6月25日 (月)

(笑)。




久しぶりに褒められた(笑)。


2018年6月24日 (日)

Sさん。


↑夫の母が好きだった「シュンラン」。

近所のSさんの畑の、トマトの「鳥避けネット」を張ってあげる。

Sさんは、80歳。家庭の事情が色々あって、畑に来るときだけが「気分が晴れる」のだそうで。でも、小柄な彼女ではできない事も多く、事情を知っているお仲間がそれとなく手伝ってあげている。

で、今日は、ウチがそのお手伝い。
彼女とは個人的にも友だちなので、なんでも気軽に話せる。

「Sさ~ん、ネット張っておいたよー。支柱五本とネット一枚で、500エンだったよー」
「嬉しい‼️、ホント❓、助かる~、ありがとう」といった具合。

カラスが、今か今かと、トマトの熟れるのを待っているからね。

2018年6月23日 (土)

忘れたい。




書けないけど書く。

墨が筆の穂先から落ちる瞬間が好き。

今は、耳鳴りも、心配ごとも忘れて。

な~んて、ね。

2018年6月22日 (金)

美人さん、だって。




本日は、胃カメラ。
毎日病院通いで、嫌になるけど仕方ない、一年に一度のことではあるし。

センセイが、「ハイッ、今年は一段と美人になりましたよ」。
「粘膜がピンクで、綺麗でしょ」。
去年の画像と比べて見せてくれる。

何事もなく、やれやれ。

2018年6月21日 (木)

ごめんなさい。

ごめんなさい。
夫に怪我をさせてしまった。

クルマのハッチバックのドアを下ろした瞬間、隣で屈んでいた夫が「痛っ‼️」と叫んで頭を抑えて飛び退いた。
抑えた手が血に....。
どうしよう.....、パニックになりそうな自分を落ち着かせ、夫の頭にティッシュを当て、タオルを当て、震えながらクルマを走らせて、外科に飛び込んだ。
「大丈夫だよ」と言い続けてくれた夫には、謝り続けるしかなくて。

外科の先生(若くて美人)が、「パックリ割れてますから、ホッチキスみたいなもので、止めましょう」と、事も無げに言う。
髪も剃らないでいいそうで、それを聞いた夫が「良かった❗️」。
結果、四ヶ所ガツンガツンと留められたそうで...、ホントにごめんなさい。



明日、消毒、来週、抜糸。リボンのようなガーゼは、明日は取れるそうで。
なお、帰り道は、夫が運転。わたしの運転は、信用ならないようで。

2018年6月20日 (水)

仕方ないけど。




雨の中、夫の月一回の受診日。

早めに行って、検査を済ませて、院内のドトールのいつもの席でランチ。

「わたしがついて来られない時、どうする❓」と聞いたら、「うーん、そんなこと考えたこともない」とのこと。

わたしは、どんな「ドキドキ」の時も、一人だよ。
仕方ないけど。

2018年6月19日 (火)

クリア。




三年が過ぎたので、検査。

一つ目、クリア。

まだまだ、続く。

2018年6月18日 (月)

思ったんだけど。




いいと思ったんだけどなぁ。
「運(めぐる)」。
一発却下(笑)だった。

もっとアタマを柔らかくしなさいって言われても…。

2018年6月17日 (日)

、、、、かなぁ。




朝から野良仕事(笑)。
今日は、サツマイモの植え付けをし、トマトに鳥避けネットを張り、草を抜き…と、することは満載。
サツマイモは、安納芋と鳴門金時。どちらも去年収穫したものから出た芽。

サツマイモに限って言えば、夫は、食べることより、育てることが楽しみ。
わたしは、夫の満足げな顔を見るのが、楽しみ、、、、かなぁ。

2018年6月16日 (土)

ま、いいか。




夜、インディアカの試合。

今回は、上位チーム相手とあって、ボロ負けだった。
ま、勝てば楽しいのは当たり前なのだが、最近は、負けても「ま、いいか」と、すぐ妥協してしまう。
試合が出来る楽しさに、満足してしまうわけで。

それじゃいけないのだけど…。

ま、いいか。

2018年6月15日 (金)

半夏生。




先を読むことの空しさ半夏生 佐藤鬼房


2018年6月14日 (木)

プライド❓



↑Kさんに頂いたヤツガシラ。水盤がないので漬物を入れる鉢に(笑)。

ボランティアの活動日。

この間から、メンバーが手分けして一冊の本を読んでいる。
その「校正」もお互いにやる事になる。
結果、耳をダンボにして「あら探し」をすることになるのだが、その後「校正用紙」に訂正箇所を記して、読んだ本人に渡すのが、なんとも気まずい。
それをお互いに飲み込んで「(間違いを見つけてくれて)ありがとう」と言い合うのが暗黙のルール。
でも、時に「自分なりに一生懸命に読んだのに‼️」と、プライドを傷つけられたとばかりに、怒ってしまう人もいて、難しい。

それを踏まえて、代表のOさんが「校正で指摘するっていうのは、その人の人格を否定しているわけじゃないのよ、より良いものを作るためだからね」と発言。

わたしは、何人もの校正をしているので、その発言に救われた気分。

2018年6月13日 (水)

知恵がない。




↑コレ、ユキさんのブライダルブーケに入っていたアイビー。
植木鉢に挿しておいたら、ついた。

そのまま、水やりだけをしていたら、伸びたり枯れたりを繰り返し、今はこんな。
あれから、何年❓

さっき散歩をしていたら、アイビーの綺麗な塀を見かけて、上手に這わせる知恵もないままに来たことを、申し訳なかったなぁと思った次第。

2018年6月12日 (火)

チョコッと。




先日、梅ジャムを作って、残った梅で梅干しを作った
ほんのちょっと(笑)だけれど。
シソは、Iさんから、またまた沢山頂いたので、シソジュースを作り、その残りを漬けた。

昔は沢山漬けたので、その甕も重石もあるのだけれど、今回は即席漬けの容器を使った。

ホントは梅雨明けを待って干すのだが、真夏のような空模様だったので、思わず干してしまった。

いい加減な作り方だったけれど、うまくできた(笑)。


2018年6月 9日 (土)

かな。




書けるときに書かなくちゃ。

七月の課題の一部を書いてみる。

上手いこといかないけれど、「運」という字が、まあまあかな、

2018年6月 8日 (金)

亭主の…。




狭い畑に植わっているもの‥キューリ、トマト、ナス、カモナス、ピーマン、満願寺トウガラシ、カボチャ、スイカ、ゴーヤ、オクラ、サトイモ、カブ、インゲン、ホーレンソウ、ニンジン、ズッキーニ、サツマイモ‥って、どんなに広いかって(笑)、たかだか10坪に、効率良く植えてある。

正直なところ、わたしは土いじりは趣味ではないのだが、「亭主の好きな赤烏帽子」ってところか。

2018年6月 6日 (水)

稽古したけど。




うまく書けないよ〜。
ソータツ、教えて‼️。

2018年6月 5日 (火)

サクサクと。



南天の花。
地味だけれど、可愛い。

朝、耳鼻科、午後かかりつけの内科。合間に、畑。その合間に知人に頼みもの。
梅雨入り前に、サクサクと済ませてしまおうと…。

2018年6月 4日 (月)

梅のハナシ。




頂き物の梅で、2週間ほど前に、「梅シロップ」を作った。
今日は、その梅を取り出して煮て、緑色の「梅ジャム」を。

さて、先週またまたいただいた梅。
今日まで待って完熟させ、洗い、冷凍庫に。
こうすれば取り出してグツグツ煮込めば、簡単に黄色の「梅ジャム」になる…はず。

さてさて。

2018年6月 3日 (日)

優勝‼️。




息子たちの出身高校が優勝した。
高校総体サッカー県予選。

相手は、「桜ヶ丘高校」で、こちらはわたしが高校時代までを過ごした、懐かしい清水の地名。

ま、取るものもとりあえず(笑)、息子たちにLINEで報告。
おめでとう‼️。

2018年6月 2日 (土)

お上手‼️




朝、新聞を取りに外に出たら、隣のWさんが、家の前に立っていた。
「いい声だなあ」。
「ホント」。
「この間からよく聴こえるよね」。

どこで鳴いているのか、ウグイスの鳴き声。
今日は、東名のSAの木立の中で鳴いているらしい。

夫に告げたら、「縄張り争いしてるんだよ、雌を呼んでるんだね」。
家の中でも、その声が聴こえる。

のどかな朝。

2018年5月30日 (水)

いつか。




書けないけど、書いてみた。
センセイのモノマネではない「書」が書けるのは、いつでしょう。
修行が、圧倒的に足りないことも、芸術的センスがないことも、承知しておりますが、はい。

2018年5月29日 (火)

言わせた。

眼科に。
「どうですか」。
「ちょっと、ゴロゴロしてますが、センセイ、もう終わりでいいですか」。
「目薬、ありますか、ソレ、差し終えてください、いいですよ、今日で終わりにしましょう」。
と、言うわけで、今日で通院、お終い。

2018年5月27日 (日)

ごめん。




「クズ」ジャガイモを使って、「ビシソワーズ(風)」を作った。「クズ」なんて言っちゃかわいそうなんだけど、使い道のないコロコロとした小さなジャガイモも、育てた側としては、一個でも捨て難い。
それで、手間はかかるけれど、なんとか使おうと。

でも、この間のコロッケも美味しかったし、今日のスープも美味しかった。
ごちそうさま。
「クズ」なんて言って、ごめん。

2018年5月26日 (土)

通ってみた。






午後、両親の墓参りに行き、その足でMにジャガイモとタマネギのお裾分けに。

帰り道、遠回りをして、出来たばかりの道路を走ってみた。
長い間工事をしていた、150号線の高架橋で、通称海岸沿いの「久能街道」と市街を結ぶ。

へぇ~、こんなになったのぉ~、静岡に出るの、久しぶりだからね。

2018年5月25日 (金)

コロッケ。




クズジャガイモを使って、コロッケを作る。

その殆どは、娘のところの食べ盛りの孫たちのお腹に収まるのだが。

息子たちのところに、少しばかりのジャガイモと玉ねぎを送る。
買えば安いものを、ま、「親孝行」と思ってもらってねと、LINEで。

ジャガイモは、試し堀りのときは「おっ!」と思ったのだが、あとはちょっと肩透かし(苦笑)。

植えっぱなしの玉ねぎと違って、ジャガイモは、芽かきから始まって、土寄せ、肥料やりと、それなりに気を使う。

その都度夫の指導(笑)の元で、それなりに頑張ったのだが、やはり目のかけ方が違うのかなあ。

さて、そろそろサツマイモを植えなくちゃ・・・なぁ。

2018年5月24日 (木)

取り混ぜて。




大小取り混ぜまして、ジャガイモの収穫。
涼しくなる夕方を待っての作業だったから、その後の夕ご飯の支度は、ちょっとシンドかったけれど。

一仕事終えて、やれやれ。

2018年5月23日 (水)

油断大敵。



↑無農薬で栽培するのは難しい。すぐにムシにやられる、キュウリ。

夫の通院日。

最近、体調が良くて、ついつい油断しがちなことを、夫との会話から感じ取った様子のセンセイ。
その的を射た注意を聞きながら、わたしは心の中で密かに「拍手」。

夫の気持ちはわかるけれど、慎重に、慎重にと、つい言ってしまうわたし。
あまりくどく言うのも~と、ちょっと思っていたところだったので、良かった。

とにかく、平穏に日々が過ぎますように。

2018年5月22日 (火)

高草山。

美容院まで、テクテク歩いた。

久しぶりに瀬戸川の河原を歩いて、ベンチで一休み。
顔を上げたら、ドーン‼️と高草山。



いいなぁ。

ただ河原の草が犯人❓か、くしゃみが止まらないという、おまけ付き。

2018年5月21日 (月)

この瞬間が。

タマネギの始末を。
強い日差しを避けて、駐車場に場所を移して。



全部で100個近く。少し乾かしてから、ジャガイモと一緒に子供たちに「強制的(笑)」に貰ってもらいます。



タマネギすだれ。
この作業が、実は大変で、とても楽しいのでありまして。
ま、なんといっても、たかが100個のことでありますが。

«菜園だより。

最近の写真

  • Imgp4314
  • Imgp4362
  • Imgp4387
  • Imgp4383
  • Imgp4371
  • Imgp4305
  • Imgp4303
  • Imgp4353
  • Imgp4322
  • Imgp4316
  • Imgp4286
  • Imgp4288